スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ななまー
 
[スポンサー広告
こどもの頃。
IMGP9734.jpg



こどもの頃...
一日ってもっともっと長くて。

だから...一週間...一ヶ月...一年...

それって...
ほんとうにいろんなことがあって。
いろんなことを思って。
いろんなことが不思議で。


どうして空は青いの?
どうしたら虹って見えるの?
なんで動物はいろんな種類がいるの?
風はどうして吹くの?

...そんな1号のことばを聞いて...ハッとする。


そうだった...いろんなことが不思議で...いろんなことが鮮明で...
新鮮で...クリアで...濃厚で...。



夕方に外に出たのに...陽気でふわふわしてるとき。
ぽかぽかの春...自転車に乗るとき。
小高い丘から駆け下りるとき。
ふっと...海のにおいがしたとき。


こどもの頃の自分に...一瞬もどる。

着ていた服とか...
はいてた靴とか...
友だちの泣き顔とか...
好きだった男の子とか...
コンソメチップスの味とか...

そんなイメージがブワっとわいてきたりする。

わからないけど...
そういうのってすごく大切な気がして。



こども時代まっただ中の...
いっしょうけんめいな姉妹。

私にできること...してあげられること...
残してあげられるもの...。

姉妹の大切な一日いちにちを...
できるだけ同じフィルターから覗いて。
同じように感じていけますように。。


更新の励みにしています。
クリックお願いします。

人気ブログランキ<br />ングへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーサイト
Posted by ななまー
comment:0   trackback:0
[つれづれを
comment
comment posting














 

trackback URL
http://torico04.blog74.fc2.com/tb.php/1402-f19cdd7c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。