スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ななまー
 
[スポンサー広告
ときめきがないとじゃないと。




木曜日、1号の個人面談に行ってきました。
まあ… 想像どおりというかですね。

かつての私の「忘れもの番長」遺伝子を引き継いでしまっており…
しかも図工の材料とかは絶対わすれないのに…
さんすうの教科書とか宿題とかが抜けるという「とほほ」な感じで。


そしてさんすう…
あいかわらずですが…1号の場合…
「苦手」という単語ともちょっと違う気がして。

2年生になったくらいのときに
昼間から「くら寿司」に行きたいというので、
「この問題解けたらいいよ」っていって…

「今日のくら寿司には1皿に3個のお寿司が乗ってます。」
「みんなで27個お寿司を食べました。」
「さて…お皿は何枚?」

…ぜったい解けないと思ったんですよね。
かけ算知らないし。
しかも…さんすうが始まると普段はエクソシストみたいになるんです。
↑どれくらいの人がわかるんだろ…

なーのーにー…
このときはイキイキと「えっとぉ。えっとぉ。」と指を駆使して…

「9…枚…?」

…((((;゚Д゚)))))))ナンテッタ…ナンテッタ…


そう…にんじんがあればできる。
できればやりたくないだけなんだと思うんですよね。
要はときめかないんだと。

でも…そんなことも言ってられないので…
正直繰り上がりも繰り下げもまだ怪しい。
九九はお風呂で言ってるけど…
実はひらがなの方を読みながら唱えてたのも判明しちゃったし。

で…ななまーが彼女のさんすうに付き合うと…
あのエクソシストを大きく高くやあらかく包みこむことができないので…
さんすう係はななぱーに任せることに。

ななまー…数学は嫌いだったけど…
さんすうは別になんてことなかった気がするけどなぁ。

「ほんとムカムカしてくる(−_−#)」←さんすう中のお言葉。


大成功するのーをー待ってーいるー…♪


更新の励みにしています。
クリックお願いします。

人気ブログランキ<br />ングへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
スポンサーサイト
Posted by ななまー
comment:0   trackback:0
[1号の成長
comment
comment posting














 

trackback URL
http://torico04.blog74.fc2.com/tb.php/1915-0a8af4f0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。