スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ななまー
 
[スポンサー広告
ドキドキ。
20091117084624


昨日、まさかのお迎えコール。
朝は普通だったので「今38度」ってのを聞いて、
まさか...ついにアイツが!?

お迎え時の先生によると、朝から少し機嫌がわるく、
外で遊んで教室に入ってきたら、目が腫れて目ヤニが出ていたと。(右目だけ)

しかし、給食も全部食べたのだけど、
なんとなくあったかい?と感じた先生が熱を計ったら8度あったとのことで。

小児科の先生は、
たぶん軽い風邪だと思うし、
インフルエンザは発熱から12時間経たないと、
検査をしても反応しないので、
明日の朝もまだ熱が高いようなら検査しましょう、との見解。

眼科の先生は、
炎症が起きてるから熱はそのせいかも知れないけどなんともいえない。
人にはうつらないと思うけど、
明日の朝、また目ヤニがすごくて目があかないとかだったら、
登園前に来てください、とのことでした。



で...

結局、夜中に熱も下がり、朝の目ヤニもなし。
(ちょっと腫れてるけど)
食欲もあって「いってらっしゃーい」と言うくらいに普通、

???

かなり拍子抜けです。


でも気になるのが、2号はけっこう目が弱い。
風邪をひくとかならず目にもくる気がする。
鼻と目がつながってるから?


と、とりあえず行って来ます。
しかし昨日は「まさかうちが園でのインフルエンザ第一号!?」
と、かなりドキドキしました。。

でも実際どうなんだろ?
実は検査したら陽性とかもあり得るのかな...

なんか健康だと軽く済んじゃうとかいうじゃないですか。
6月あたりに1号が謎の高熱を出したのも、
今になって思うと、あれは..もしや...??

早くにかかっておいた方がいいって噂もあるけど、
まなかなちゃんが「ストップ、感染拡大!」とかやってるし、
ワクチンは予約しても年明けまでは無理とかいうし、
日々情報が変わるからついていけません。

そして、いつもながら、
本当は一日休んであげたかったけど...
ワーキング母はやっぱりそういうわけにいかないところが辛いっす。


まだまだ油断できないけど、
とりあえずポチッと!
人気ブログランキ<br />ングへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト
Posted by ななまー
comment:2   trackback:0
[仕事と病気
comment
このまま何も無ければいいんですけどねーー!
目やにが出やすい子っているらしいですね、後輩の子どもたち二人もそんなこと言ってました。
同じくウィルスなどによる炎症の結果で、体外に排出してるんだろうけど。
風邪などのウィルス(細菌も含め)、実に数百種類あるらしく、大なり小なり、子どもは月1ペースでも間に合わないらしいですよ!
・・・とはいえ、最近こういう情報が溢れすぎて・・・どれが正しいのやら。。
ド・シロウトは振り回される日々。。

それを考えると、うちのお嬢さん、めちゃくちゃ元気ですわーー。
お迎えコールも去年の9月1日以来ゼロ。
まぁ、その分ワタシがギックリ腰(恥)になったり、胃腸やられたり、急性副鼻腔炎で倒れたりするから、有休は減る日々ですけどね。。
2009/11/17 12:11 | URL | edit posted by katie@workplace
ななまー→katie@workplaceさま
ありがとうございます。
とりあえず平熱保って24時間以上・・
明日の夜まで発熱せねば、疑惑は晴れそうです。
本人はいたって元気だし、
ごはんモリモリだし、
目も殆ど治ったしで、なんか本当に拍子抜けでした。

>同じくウィルスなどによる炎症の結果で、体外に排出してるんだろうけど。

なるほどー。そういうことですか。勉強になります!!
健康が何よりですよね。お互いファイトですね。
2009/11/18 02:23 | URL | edit posted by ななまー→katie@workplaceさま
comment posting














 

trackback URL
http://torico04.blog74.fc2.com/tb.php/724-69452503
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。